親戚のおばちゃんに会いに行く用事があったので、車を走らせ15分、ご自宅前に到着。預かってもらっていたものを受け取るときに、おばちゃんから「うちのパソコン、メールみられへんねん」っていうご相談がありました。聞けば半年ほど見れない状態らしく、困っているのだとか。幸い、他のパソコンからは見ることができるので、大きく業務に支障はなかったようですが、やっぱり自分の目の前にあるパソコンで見られないのはストレスだったと思います。

復旧作業

というわけで、そのパソコンの様子を見ることになりました。普段何でメールのやり取りをしていたのかと聞けば、Windows Live メールだそうで、起動してみると「お使いのカレンダーに破損されているデータが含まれている」などと表示されて起動すらしない状態でした。データが格納されているフォルダを確認しに行くと、アカウントまるごと消えてしまっている様子。これが消えてなくなっているから不整合を起こして起動しなくなったのか、それとも私が来る前に何人か復旧にチャレンジしたらしいので、その時にやらかしたのか、いずれにせよこれまでのデータがないので、完全復旧は望めません。
それなら別に、起動しないWindows Live メールにこだわる必要なんてないので、別のメールクライアントでええやんっていう話です。そのパソコンにはOffice2013がインストールされていたので、Outlookももちろん入ってました。そちらをつつがなくセットアップ。送受信のテストも含めて10分くらいの作業でしたが、自分のパソコンではまったく見られなかったメールが見られるようになって、たいへん喜んでいただけました。

考えるべきポイント

おばちゃんの「うちのパソコン、メールみられへんねん」っていう今回のトラブルに対して、ここ半年の間に解決にチャレンジした方々はWindows Live メールの復旧にやっきになっていたようです。結果として復旧することはできず、半年もの間、メールが送受信できない状態が続きました。しかし、Outlook2013で送受信できるようにしてあげると、ものすごく喜んでいただけました。
今回、おばちゃんの「うちのパソコン、メールみられへんねん」っていうお困りごとは、「Windows Live メールが使えない」とはイコールではなく、「メールがみれない」ことこそが解決すべきポイントであるということです。もちろん念のため、「Windows Live メールじゃなくてもええやんね?」とは聞きましたが、問題解決に向けて選択すべき手法は、目的達成のために最も合理的であるべきだと思います。目的達成のため、考えるべきポイントを見誤ってはいけないということですね。

ちなみに

Windows Live メールを復活させるには、Windows Essentialsを再インストールするみたんなんですが、Windows Live メール以外のWindows Essentialsのソフトとの連携とかどうなってるかわかんないので、やめました。どうしてもWindows Live メールを復活させるにはそのへんをクリアにしてから一旦削除して、Windows Essentialsを再インストールしてください。







Author Profile

midzuki
自習室マイタスの運営本部、ハシヅメアーキテック代表者。本業は建設業。自習室マイタスの内装デザインおよび施工はすべて本人が行っている。
何事も断らない性格から、とある学習塾の塾長を任されたり、講師を兼任したり、工事のついでにオフィス機器の導入や慣熟指導、研修会講師など、自分でお役に立てることならできうる限り対応してきた。オフィスの新築・改装の際にワンストップで事務所機能をすべて揃えられると喜んでいただいている。ちなみに塾講師としての専門分野は現国で、現国で満点を取らせる男。

【その他の特徴】
◆一級施工管理技士
◆二級建築士
◆ネットワークに繋がるデバイスならだいたいなんとかできる。
◆基本的に自前主義で自分できることなら何でも自分でやる。
◆とにかく機械が好きで、友人のリサイクル工場で一日楽しめる。
◆ご要望が多いので現国の短期集中セミナーやるかも。
◆趣味は料理とギターで、Facebookから自炊録の移行を計画中。
◆最近、頭髪のことを気にしている。
◆こちら側のどこからでも切れないタイプの人種。
◆極度の育メン